Magicanを利用していかなるファイルを見つかる

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

Magicanを利用するお客様は、そのファイル管理の機能があることがご存知でしょう。現在、Magicanが新バージョン0.9.80にアップデートしました。今までのDocumentタブの代わりに、ToolBoxという新機能が追加されました。ToolBoxとは、Magicanソフトウェアが開発した小さなツールアプリを提供する機能です。今のうちに、Magican File、Magican Rest、Magican Document等三つのアプリがあります。

今回、Magican File の利用についてご紹介させていただきます。

コピー、ペースト等一般の操作以外、Magican Fileにはファイルのカット、直接に削除等の機能も提供されております。こうすれば、無用な重複ファイルやゴミファイル等が占めたスペースが節約できるようになりました。

続きましては、その素晴らしい検索機能です。どうしても実際にご体験いただけたい、Magican Fileのハイライトであると言えます。ファイルの検索するには、「フル検索モード」と「クイック検索モード」二つの方式で行えます。「クイック検索モード」は、スポットライトコメントや内容の検索をサポートしていますので、検索プロセスをより迅速に実現します。ファイルの名称、サイズ、フォーマット等の要素を入力して、Magican Fileはその関連ファイルをリストしてあげます。

ファイルをバックアップする場合、Magican Fileの圧縮機能もとても便利です。ディスクをより効率的に利用するため、定期的にファイルを管理することは必要です。古いファイル(現在使用はないが、かなり大切なファイル)をバックアップして、普段のファイル整理にも検索にも役立ちます。この時、スペースの節約のため、Magican Fileを利用して、ファイルを圧縮することをお勧めします。

どうでしょうか? Magican で、このファイル管理ツールを利用可能にして、お使いのMacをより清潔にしましょうか。互換性に関しては、心配する必要はないです。MagicanでのMagican FileはMac Lionにも使用できるようになりました。