ディスクスペースを節約するために重複ファイルを削除

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

どのユーザのMacには必ず重複ファイルがあると言えます。iTunesを利用してmp3を聞いたり、自分の不注意である画像やファイルを何度もダウンロードしたりします。そこで、重複ファイルが作成されました。長時間で溜まっていくと、その重複したファイルはディスクスペースを占めて、お使いのMacが遅くなる恐れがあります。ここで、もっとも大変なのは、あるファイルが非常に重要であると思って保存しようとしたら、スペースが足りないということです。

ですから、ディスクをきれいにして、日常の整理整頓は重要です。この時、Magican Fileを利用して重複したファイルを削除できます。他のMacファインダと違って、Magican Fileは重複ファイルを見つけた後直接に削除可能です。まず最初に、重複したファイルを見つける必要です。「Search」ボタンをクリックだけで検索モードに入ります。ファイルの名称を入力して検索します。また、.jpg、. png、.mp3等フォーマットとかを入力し検索範囲を縮小します。その後、見つけ出したリストで右クリックで削除ボタンを選択し、徹底的にファイルを削除します。

通常は、Macでは、まずファイルをゴミ箱に移動するしかできません。その後はゴミ箱を空にすることを選択して徹底的に削除します。Magican Fileは貴方が必要しないファイルを直接に削除できて、少しでもお時間を節約できますでしょう。