Mac高速化を実現する方法

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

Macの動作がますます遅くなりましたか!?あるアプリの起動にかかる時間が増えましたか?ログイン項目は徐々に多くなりましたか?Macユーザのあなたには、上記のような悩みがありますか?それじゃ、お使いのMacを高速化してみませんか?


重複ファイルや不要なキャッシュ等の量が多いなら、上記状況が現れるかもしれません。この時、皆様は、様々な方法で自分のMacをスピードアップします。一部のユーザが手動でMacの最適化をします。一方、多くのユーザがユーティリティ系ソフトを利用して、Macをスピードアップします。


1.不要なファイルを削除して、Macをスピードアップ


あ、無用な言語ファイルを削除します。Macアプリをインストールした後、アプリケーションに不要な言語リソースも含まれています。けど、多数のユーザが知らないです。普通、一人のユーザにとって、必要なのは一種類もしくは二種類の言語だけです。なので、多言語に対応しているOS Xのシステムやアプリケーションに含まれている不要な言語リソースを削除して、ハードディスクの空き容量を増やしましょう。


い、重複ファイルを削除します。Magicanはディスクにある重複ファイルを検索・削除して空き容量を増やすことができる無料のMacソフトです。ここで言う「重複ファイル」とは、ファイル名や日付が不一致でもファイルの中身が全く同じ場合のことです。このフリーウェアでハードディスクの貴重な領域を浪費している重複ファイルを削除して、Macをスピードアップします。


2.不必要なログイン項目を削除して、Macをスピードアップ


お使いのMacの起動にかかる時間が増えましたか?なぜでしょうか。それはMacが起動時、アプリの一部も起動するからです。ログイン項目が多ければ、Macの起動時間も長くなります。あまり使われないアプリをログイン項目から削除して、起動時間を短縮しできます。


システム環境設定で、それらをキャンセル可能ですが、ちょっと面倒くさいです。ユーティリティソフトのご利用はお勧めします。無料のMacアプリMagicanは、ログイン項目を管理できる便利なツールです。


3.お使いのMacアプリは最新バージョンかどうかを確認してください。


互換性のせいで、旧バージョンはMacの動作を遅らせる恐れがあります。最新バージョンにはバグや問題がより少ないです。それに、メモリ使用量も少ないかもしれません。なので、Mac高速化にもいい影響を与えます。Magicanはお使いのOS Xのシステムやアプリケーションのアップデート情報を提供します。


4.あまり使われないシステムオプションをオフにして、Macをスピードアップ


Bluetoothやそのほかのシステムオプションをめったに使わない場合、オフにしてください。実際に使うかどうかを問わず、それらは常時に実行している状態です。実行するアプリが少ないなら、バッテリーのパワーも節約できます。


上記の方法を利用して、今すぐMac高速化をしましょう。この無料のユーティリティソフトMagicanをインストールして、お使いのMacの動作はきっと軽くなるでしょう。