Magicanで安全にファイルを削除する

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

重複ファイルの削除に困りますか?間違って大事なファイルを削除する心配はありますでしょうか?Magican最新バージョン1.2.0は重複ファイルのスキャンについて再設計して、操作がより簡単になりました。


前のバージョンと違って、Magican1.2.0で重複ファイルのスキャンモードが何種類あります。直接にファイルをドラッグしてスキャン、特定ディレクトリを指定してスキャン、フォルダ追加ボタンでフォルダを指定してスキャン等のモードが選ばれます。そして、スキャン前、すでに選択したフォルダのスキャンをキャンセルすることもできます。








次はスキャンした結果表示のインターフェースを見ましょう。結果表示ページで、3つの部分が分けられます。左のリストは重複ファイルのリスト、右上のは今選択してファイルのプレビュー、右下のはそのファイルの重複ファイルの詳しいパスです。右下にある全てのファイルのチェックを入れたら、警告ポップアップウィンドウが現れます。こういう注意書きがあると、不注意でファイルをすべて削除することが避けます。せめて一つのファイルが残ります。




もう一つ嬉しいのは、削除ボタンをクリックした後の注意書きのことです。Magican新バージョン1.2.0で、ファイルをゴミ箱に入れるか、直接に削除するか、ユーザーが選択可能です。間違って大切なファイルを削除しても、復旧可能なので安心します。


この一新なMagicanで重複ファイル削除を試してみませんか?お使いのMacでの重複ファイルをより便利・安全に削除しましょう。