Magican1.3.1のファイル検索機能説明

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

2012年12月7日、当社Magican Softwareがユーティリティ系ソフトMagicanのバージョンアップを行い、Magican1.3.1をリリースしました。今回のアップデートのハイライトといえば、クリーナー機能を強化することです。長時間使われていないファイルやサイズの大きなファイルの検索機能が追加されました。この記事は古いファイルや大きなファイルの検索について、説明します。


1.古いファイルの検索方法


クリーナータブでのファイル検索というアイテムで、時間(月/日)を入力して検索してください。Magicanは、検索条件に一致するファイルを検出します。




2.サイズの大きなファイルの検索方法


大きなファイルを検索するには、ファイルのサイズ(MB/GB)を入力してください。Magicanは、検索条件に一致するファイルをリストします。




Magican1.3.1は、検出した結果を一覧表示します。ファイル情報をよく把握するために、Magicanが検出したファイルをFinderで表示できます。2本指でファイル名をクリックして、Finderに表示という選択肢が現れます。クリックすれば、Finderでそのファイルを表示します。




ファイル検索機能の追加につれて、Magicanのクリーンアップ機能はより豊かに、ファイルの管理も可能になりました。Magicanは、不要なファイルをクリーンアップして、お使いのMacの貴重なディスクスペースを確保します。