Magican0.9.82フローティングウィンドウがシステム監視がより簡単に

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

2012年4月13日、Magican フローティングウィンドウを改良して、バージョン0.9.82にアップデートしました。お客様がご存知の通り、フローティングウィンドウがもう何回もアップデートしました。

今回、最新のフローティングウィンドの見どころをご紹介いたします。

まず、ミニウィンドウから紹介しましょう。V0.9.72と違って、今回のミニウィンドウには天気のアイコンを追加しました。こうすると、天気情報がより生々しくなります。そして、RAMクリアの機能もミニウィンドウに移動しました。色の変化を通して、ユーザーが簡単にメモリ解放の状況を把握できます。

続いてステータスバーへの収納について説明します。ステータスバーで操作可能にするために、ステータスバーでもRAMクリアを利用可能にしました。そして、RAMとCPU使用率の情報表示もできます。

その他、ポップアップウィンドウにもっともCPUとRAMを占めるプロセスの表示モードを再設計しました。CPUとRAMの使用率がグラフィックで表示しますので、ユーザーが簡単に把握できます。そして、今回のアップデートで、右側の閉じるアイコンを隠しました。あるプロセスにカーソルを移動したら、その閉じるアイコンが表示して、そのプロセスを終了できます。

また、天気予報用の都市をオートロケート可能にしました。カーソルを天気予報のところに移動すると、未来三日間の天気情報が表示します。

この改良されたフローティングウィンドウは御需要にお応えできる存在でありたいと願っています。当然、これは最高だとは言えないです。なぜならば、我々Magicanは自分のアプリの最適化に専念しています。引き続き、より多くの使いやすいアプリを開発することに頑張ります。