マルチタッチジェスチャー---Macを手軽に操作

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

マルチタッチジェスチャーは、自然に、直感的にMacの画面を直接操作できます。これらのジェスチャは、ポータブルMacのトラックパッド、MagicTrackpad、または Magic Mouseで使うことができます。マルチタッチジェスチャーは、アプリやファイルの操作をより手軽に・簡単になります。




マルチタッチジェスチャーの使用を勉強する前に、お使いのMacはOS X v10.7 Lion以降かどうか、ご確認ください。そして、Macシステム環境設定に、マルチタッチジェスチャーを起動することをご確認ください。


続きましては、トラックパッドでのマルチタッチジェスチャーを見ましょう。


1.スクロール

2本指でコンテンツを動かしたい方向にスワイプします。例えば、2本の指を上に向かってスワイプするとコンテンツが上に移動します。2本の指を左に向かってスワイプするとコンテンツが左に移動します。




2.ピンチでズーム

ピンチアウトで拡大表示します。ピンチインで縮小表示します。




3.スマートズーム

2本指でダブルタップします。もう一度ダブルタップすると元に戻ります。




4.スワイプでナビゲート

2本指を水平方向にスワイプすると、前または次のページを表示します。




5.Mission Control

Mission Controlは、Dashboard、Exposé、デスクトップといったフルスクリーンAppの機能を1つにまとめ、システム全体を見渡すことができる新しい機能です。Mission Controlでは複数のデスクトップを作る事ができますので、複数のアプリケーションを同時に開いている時なんか整理ができて良いです。トラックパッドで3本指で上にスワイプすると、デスクトップがズームアウトしてMission Controlが現れます。




6.3本指のドラッグ

3本指で1回タップすると、タップしたオブジェクトをつかんで3本指でドラッグする方向に移動します。


7. Look up

トラックパッド上で3本指でダブルタップすると、カーソルまたはハイライトで指定した単語を検索します。




8.フルスクリーンアプリ及びスペース間をスワイプする

トラックパッドで、3本指で右にスワイプすると、左側のフルスクリーンアプリまたはスペースに移行します。左にスワイプすると、右側のフルスクリーンアプリまたは右側のスペースに移行します。




9.デスクトップを表示

トラックパッドで親指と3本指でピンチアウトすると、デスクトップが瞬時に表示されます。




マルチタッチジェスチャーは、ウィンドウのスワイプやデータのアクセス、ファイル管理等を迅速に実現します。現在、自分が開発したソフトに、マルチタッチジェスチャーを利用するソフト開発者も多くなりました。Magicanも、この間のアップデートで、マルチタッチジェスチャーを追加しました。トラックパッドでのマルチタッチジェスチャーは、複雑なようですが、Macでの常に使う操作なのです。日常操作でよく使えば、速く身に着けるようになります。マルチタッチジェスチャーを覚えたら、Macの画面にあるものを、より迅速に・手軽にコントロールできます。これは何よりです。さっそくマルチタッチジェスチャーを利用して、もっと自然に、もっと直感的にMacを操作しましょう。