Mac OS X Lionの自動保存機能

http://www.joomla25templates.net http://wordpress.org/plugins/wp-kontaktformular/ facebook like button

長時間で作業したファイルを保存することを忘れて、大事なデータを失う恐れがあります。こういう心配がある人はいっぱいいるでしょう。現在、Mac OS X Lionが出世して、自動的にファイルを保存するため、ユーザーがこの問題を心配する必要はありません。

多くのユーザーが以前のファイルをテンプレートとして編集します。でもあるファイルは結構重要なので、ちょっと不注意で情報損失になる恐れがあります。ユーザーが前のファイルをテンプレートとして編集する時、Mac OS X Lionは複製機能でファイルの複製バージョンを作成します。

ドキュメントが作成される前に、ユーザーが必ず何度も変更することがあります。変更した後、また前のほうが優れる感じされる時、全てのステップを記録することは非常に重要です。Mac OS X Lionは作業中、1時間ごとにドキュメントの新バージョンを作成します。

ユーザーがファイルに満足する時、そのドキュメントを保存することをお勧めします。不注意による変更を避けるために、Mac OS X Lionはドキュメントをロックする機能があります。ロックされる場合、勝手に変更できなくなります。

ドキュメントがロックされていない、ユーザーがその編集に満足していない場合、編集前の状態から再度編集できます。